魔法使いと黒猫のウィズ

RPG
1年くらい無課金で遊んでいます。
クイズとRPG要素を織り交ぜた新しいジャンルというふれこみです。
実際は、クイズ版パ○○ラだと思ってもらえればイメージしやすいです。
カードの精霊のデザインレベルはムラがあるものの、集めていて楽しいです。
手持ちの精霊で高難易度クエにどう挑むのか、戦略を組み立てていく楽しさはあります。
スキルの演出、世界観などは魅力的です。クイズの正答よりも、デッキ構築の方が重要です。
ただ、無課金の範囲で手に入る精霊には戦力的に限界があります。
課金アイテムを使用したガチャで有用な精霊が当たらなければ、ストーリーをまともにすすめることすらできないです。 ここは○ズド○と違う所で、ある程度以上進むと、クイズを全問正解しても、クリアーできないです。ので、ある一定レベル以上ではクイズゲームとうよりはカード集めゲームになります。また、ガチャは結構渋いです。一通りクリアーできるようなデッキが構築できるようになるまで1年では足りない程度です。
イベント報酬のカードでもそれを賄うことはできます。
が、そもそもそのイベント報酬のカードを手に入れるために相当な戦力が必要になるという悪循環です。
無課金でも課金ガチャは時間をかければできますが、イベントで上位の報酬を得るだけの戦力を揃えようとすると、運が必要になってきます。
と、本末転倒の負のスパイラルを繰り返すことになります。
また、クイズゲームにしては多くの難問・悪問・奇問があります。
完全に個人の主観が入ってしまって解釈を間違えてしまっている問題や、一部のネットユーザーしか知らないネットスラングを一般知識として出題しているものなど、数え始めたらキリがありません。
クイズを全問正解しないとクリアーできない難易度の時に、この手の問題が混じっていると、さすがに無理ゲー認定してしまいます。
 普通のゲームならネタとしてスルーするのですが、クイズゲームと謳っているからにはこの辺りはもう少し考えていただきたいと思います。
また、動作が不安定になりがちです。スキル発動で動作が止まってしまうことがありました。
改善はされていますが、あと1問でクリアーできるなどギリギリで止まってやり直しになってしまった時に、引退しました…
結論を言うと、暇潰しに丁度いいです。
クイズ版パズ○○を期待されている方にはオススメできません。今の一般教養や流行を知りたい、知識欲が強いという人にオススメです。
クイズの精度などが上がってくることを期待しています。

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

COLOPL, Inc.無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました