Last Day on Earth Survival

RPG
Last Day on Earth Survivalの序盤の攻略法です。ゲームをスタートすると何の説明もなく裸で放り出されるので、戸惑う人も多いはず。
追い剥ぎにでもあった感じですね(笑)

とにかく生き残ることが大切なこのゲーム。

序盤を乗り越えるために何をするべきかを、簡単に説明いたします。

とりあえず、スタート地点にあるトラックを調べてアイテムをゲットしましょう

上着とナタがあるはずなのでそれを装備してください。

また、一緒に入っているアイテムはかなり重要なので、捨てたりしないで必ず持っていてください。

素材を集める

まずは素材を集め、斧とつるはし、小さな拠点と小さな箱、それからバックパックを作ります。

スタートしたエリア内をくまなく探索してください。

恐らくゾンビが何匹かいると思うので、装備した武器で倒しましょう。
一度倒してしまえばしばらくは安全になりますから、地面に落ちている「石」や「木」を拾い集めましょう。

斧をつくる

枝と石を3個づつ拾ったら、まずは斧(HATCHET)を作りましょう。
斧を持っていると木を切れるようにならので、ここからゲームの幅がどんどん広がっていきます。

ツルハシを作る

つるはし(Pickaxe)は枝と石3個で作れます。

拾った材料で間に合うはずなので、1本は作っておいてください。

つるはしがあると、岩を砕くことが出来るようになります。

採取出来る岩の傍に行くと「つるはし」のアイコンが出ますので、タップすることで岩を砕くことが出来ます。
石や鉱石を手に入れることが出来ますよ。
モンハンみたいになってきましたね。
マカライト鉱石とか出てきたら、完全にパクリだから笑っちゃいます(笑)

拠点を作る

斧で木を切って拠点を作ってください。
とりあえず箱を置くための拠点なので、大きく作る必要はないです。
6ブロック程度で壁に囲まれているだけでも全然問題ありませんよ

箱を作る

箱をつくったら拠点の中で使うと配置することが出来ます。

拠点に配置した箱はアイテムを保管しておくことが出来るのですごく便利。

キャラクターが死ぬとその時持っていたアイテムを失ってしまいますから、必要のないものは拠点に置いていくことをお勧めします。

バックパックを作る

バックパックは装備することで持ち歩けるアイテムの量が増えます

スタート時に手に入れたロープを使って1個作り、装備しておきましょう。

飲料水と水の確保

マークが緑色のエリアを選んで、素材やアイテムを探しに行きましょう。

ここからが冒険と言うか本格的なサバイバルのスタートです。

まず目指すのは、食料と水の確保!

これが出来ないとどこまで行ってもサバイバルになってしまいます

素材の採取をしたりアイテムを探したりしながらLVを上げ、次の3つの設備を目指しましょう。

地球最後の日:サバイバル

地球最後の日:サバイバル

Andrey Pryakhin無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました